読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kaoru’s blog

ドイツでサッカーをプレーしてる19歳。

時間。

 

どんな人でも何気なく生活を送ってる中でたくさんの事を「考えながら」生活をしてると思います。

僕は最近、時間の使い方についてよく考えることがあります。

 自分の生活を見つめ直して見ると、時間の無駄が多すぎる気がしてなりません。

無駄な時間とは練習、遊び、勉強。

この3つ以外の時間のことであり、「遊び」も無駄だろって思う人もいるかもしれませんが、僕は遊ぶことによって普段のストレスだったり疲れを解消してます。

僕の中ではサッカーも「遊び」の一環です。

多分僕の頭の中では

楽しい事=遊び    というようになってます。

だからストレスのある状態で練習や試合を迎えると心からサッカーを楽しめないし、もちろんいいプレーも減ります。

だから僕は「遊ぶこと」に使う時間は有意義な時間だと理解してます。

そして後期に入りプレシーズンマッチが2試合あり2ゴール2アシストと結果も今は出せてます。

この先、もしかしたら結果が思うように出なくなる事もあるかもしれませんが、それでも自分のして来た事を疑うことはしないと思います。

 

では具体的にその3つ以外の時間とは何か。

 

それは特にこの3つの時間だと思います。

  1. 朝の時間
  2. 夜寝る前の時間
  3. 電車などの移動時間

 

夜寝る前や移動中に何となく携帯をいじったり、SNSだったりを眺めている時間は思ったより早く過ぎ去り、気が付けば1時間とか普通に経っていることもあります。

それの積み重ねでかなりの時間を無駄にしていると最近よく思います。 

寝る前にそれをすれば当然朝起きる時間も遅くなります。

そうなる事でやると決めた習慣だったりが疎かになります。

朝の時間がどれだけ大事なのか分かってはいるが眠気に勝てず気付けば10時を過ぎているなんてことも良くあります。

朝の時間を有意義にする為には、まず夜の時間から有意義にしていく必要があると思います。

このままだとプロになるっていう目標は達成出来たとしてもそれだけの人で終わってしまうと思う。

 

自分の目指す所に行きたいならばまずは今の自分を本気で変えていく必要があると思う。

 

その為には自分の甘さや弱さに勝ち続ける必要がある。

 

人とは違う道を選択したからこそ気付けることや、成長出来ることがあるし、それをものに出来なければここまで来た意味がないと思う。

 

                                 先を見据えた生活を。



f:id:kaoru7018:20170131062018j:image